戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第8回「一日一訓カレンダーフォトコンテスト」ほとけの心

締切
2021年08月31日(火)
コンペの概要

来年刊行の2023年用「一日一訓カレンダー」の文言にあう写真32枚を募集。
カレンダーは毎年約13万部を印刷し、国内外の寺院等に配布。
入選作品は築地本願寺、平等院、瑞巌寺の他、当協会海外協力機関にて展示予定。

最高賞金
10 万円
賞金総額165万円
表紙採用者に10万円(1点)、文言入選者に5万円(31点)

募集要項

コンペの募集内容
「表紙採用(テーマ:忍辱~真実を受け入れる)」と「カレンダー文言(31文言)」の2部門。
題材は自然風景、動・植物や花等のネイチャーフォト、工芸品などの静物、抽象写真。※人物は不可
キャビネサイズ(127㎜×178㎜/2L判)にプリントしたものを、角7封筒等に入れ、宅急便または簡易書留にて送付。
「表紙採用」は縦位置1点まで応募可。「カレンダー文言(31文言)」は横位置3点まで応募可。
他のコンテストなどに応募中または応募予定である作品、または過去に入賞した作品は応募できません。
応募票に必要事項を記入の上、作品裏に天地が判るようメンディングテープ等で貼付し、ご応募ください。※応募票は当協会ホームページにてダウンロード可。
応募作品の返却は致しません。審査後、当協会にて適切に処分致します。
応募した写真が別の文言で入選する場合もございますので、予めご了承ください。
コンペの募集期間
2021年01月05日(火) から 2021年08月31日(火) まで
コンペの日程
募集期間: 2021年1月5日(火)~2021年8月31日(火)
審査会: 2021年9月
入選通知: 2021年10月
ホームページに入選作品と入選者を掲載: 2021年11月
『日本カメラ12月号または1月号』に入選作品と入選者を掲載予定
参加方法
当協会ホームページより参加。または各所に配布した応募チラシより参加。
参加資格
不問
著作権の取扱について
入賞の際は、原版(デジタルデータ)を提出が必要となります。返却は致しませんので、コピーを保存してご提出ください。入選作品の版権は当協会に帰属します。当協会は入選作品を無償で使用する権利を有します。入選作品は主に以下の目的で使用します。当協会刊行『一日一訓カレンダー』への掲載。新聞・雑誌広告、ポスターなどの印刷物、またホームページなどのwebコンテンツとしての二次利用など。尚、撮影者の氏名を表示する場合がございます。その他、注意事項の詳細はホームページまたは応募票をご覧ください。
主催
公益財団法人仏教伝道協会
お問い合わせ先
〒108-0014 東京都港区芝4-3-14
公益財団法人 仏教伝道協会 フォトコンテスト係
TEL: 03-3455-5851
FAX: 03-3798-2758
SNS公式アカウント
Facebook@bukkyodendokyokai (公益財団法人仏教伝道協会)
Instagram@bukkyo_dendo_kyokai (公益財団法人仏教伝道協会)
公式ホームページ

第8回「一日一訓カレンダーフォトコンテスト」―ほとけの心― 募集要項 | 公益財団法人仏教伝道協会 Society for the Promotion of Buddhism

URL: https://www.bdk.or.jp/photo_contest/2021_entry.html

公式サイトのスクリーンショット