戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

ABLE DESIGN AWARD エイブルデザインアワード 10周年記念 世界選手権大会への 作品募集を開始

締切
2019年01月14日(月)
コンペの概要

“『Laugh』幸せを呼ぶ空間”をテーマに、学生を対象とした、16平米の新しい空間を求める空間デザインコンペティション『ABLE DESIGN AWARD』を実施、2019年1月14日まで作品を募集しています。

審査員長に脚本家・小山薫堂。審査員に建築家・谷尻誠、アーティスト・西野亮廣、 東京藝術大学大学院教授・今村有策、建築家・飯田都之麿、designboom編集長・バーギット・ローマン、建築家・成瀬友梨・猪熊純、エイブル代表取締役社長・平田竜史。

一次審査 書類選考、二次審査 プレゼン選考を行い、日本国内代表2組を選出。

代表2組には、制作補助金として12,000ユーロ(約1,560,000円)を進呈し、2019年4月イタリア・ミラノ『ミラノサローネ』期間中、スーパースタジオでそのプランを16㎡のスペースで表現していただきます。会場は毎年10万人が訪れるトルトーナ地区のスーパースタジオ。日本から選出される2組と海外招待校によって空間デザインコンペティション『ABLE DESIGN AWARD -World Competition-』を開催いたします。

2019年1月14日まで、学生からの空間デザインプランを募集中。ミラノサローネで世界デビューできるチャンスを逃すな!

最高賞金
156 万円
・最終選考に残った2組には、それぞれミラノサローネ展示製作補助金12,000ユーロ(約1,560,000円)を支給

・入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与

募集要項

コンペの応募内容
【開催概要】

エイブルデザインアワード

ABLE DESIGN AWARD



‐テーマ‐

『Laugh』幸せを呼ぶ空間



LAUGH(笑い声)は、幸せの象徴

笑い声と音楽が木洩れ陽となって降り注ぐ会場には、世界の大学が競う幸せの空間が5つ

来場者の幸せ(Happiness)な人と空間(Space)を映し出す

天井のMirrorが人と人を結びつける



応募対象

大学生、大学院生、専門学校生



応募方法

公式WEBサイト(http://able-partners-creative.jp/ac/2019.html)エントリーフォームより、テーマに添った空間デザインのコンセプトシートを提出



応募条件

書類選考を通過した際、二次プレゼン審査(2019年2月5日)において、模型を用いたプレゼンテーションができること。

書類選考および二次プレゼン審査を経て、最終2組に選ばれた場合、制作補助金12,000ユーロ(約1,560,000円)をもとに、そのプランを2019年4月開催のイタリア・ミラノサローネ期間中[幅4m×奥行き4m×高さ最大4m]の空間で表現できること。



作品サイズ

ワンルーム16㎡(幅4m×奥行き4m×高さ最大4m)の空間で表現



応募締切

2019年1月14日(月)23:59



二次選考 プレゼン審査

2019年2月5日(火)

書類選考通過者6組による模型&プレゼンテーション審査

審査通過者2組の作品を日本代表として、2019年4月に開催されるミラノサローネのイベント会場に展示します。



特典

日本国内選考を通過する代表2組にそれぞれ製作補助金€12,000(約1,560,000円)を支給

入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与



※エイブルデザインチームとは

株式会社エイブルが学生キャリア支援プログラムとして、 2016年から賃貸物件のリノベーションをデザインする「エイブルデザインチーム」を発足。 エイブル空間デザインコンペティションの入賞者で構成されるエイブルデザインチームは、 賃貸物件オーナーに向けてリノベーションデザインを提案し、 企業と商品化に向けたデザイン提案を行うなど、 学生生活では経験できない様々なプロジェクトに参加することができます。





『ABLE DESIGN AWARD -World Competition-』

【開催概要】ミラノサローネ会場展示

施工期間:2019年4月5日~7日

展示スペース:16㎡(幅4m ☓ 奥行4m ☓ 高さ最大4m)

会期:2019年4月8日~14日 授賞式:2019年4月11日

会場:スーパースタジオ [住所:via Tortona, 27 20144 – Milano(トルトーナ地区)]

主催:株式会社エイブル

後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)

公式WEBサイト:http://able-partners-creative.jp/ac/2019.html



世界デビューのチャンスを逃すな!

ミラノサローネに世界の5校が集結

日本から選出の2校と海外招待3校による空間デザインコンペティション

会場は毎年10万人が訪れるトルトーナ地区のスーパースタジオ


世界の有名校と競演!

コンペの応募期間
2018年12月07日(金) から 2019年01月14日(月) まで
コンペの日程
募集締め切り:
2019年1月14日(月)23:59
一次選考 書類審査
二次選考 プレゼン審査:
2019年2月5日(火)書類選考通過者6組による模型&プレゼンテーション審査


審査通過者2組の作品を日本代表として、2019年4月に開催されるミラノサローネのイベント会場に展示

【開催概要】ミラノサローネ会場展示
施工期間:2019年4月5日~7日
展示スペース:16㎡(幅4m ☓ 奥行4m ☓ 高さ最大4m)
会期:2019年4月8日~14日 授賞式:2019年4月11日
会場:スーパースタジオ [住所:via Tortona, 27 20144 – Milano(トルトーナ地区)
参加方法
公式WEBサイト(http://able-partners-creative.jp/ac/2019.html)エントリーフォームより、テーマに添った空間デザインのコンセプトシートを提出
参加資格
大学・大学院・専門学校 の学生
著作権の取扱について
作品の著作権は応募者に帰属し、入賞作品はWebサイト、告知媒体などで公表されることが前提となります。また、入賞作品は、今後株式会社エイブルのマーケティング活動に使用させて頂く場合があります。
応募にあたっては、必要に応じて応募者自身で権利保護等の措置を講じてください。
応募作品が、既発表のデザインと同一または酷似している場合、または第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
主催
株式会社エイブル
お問い合わせ先
http://able-partners-creative.jp/ac/2019.html
公式ホームページ

ABLE DESIGN AWARD -World Competition- | Able & Partners

URL: http://able-partners-creative.jp/ac/2019.html

公式サイトのスクリーンショット