戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

AOMORI トリエンナーレ 2017 classical 部門 棟方志功国際版画大賞

締切
2017年11月10日(金)
コンペの概要

棟方が生まれた「AOMORI」から、「伝統」と「革新」が融合する化学反応を、トリエン
ナーレを契機に創出し、国内のみならず、世界とつながる機会を生み出すことを目的に、
AOMORI トリエンナーレ 2017 を開催します。
Classical 部門 棟方志功国際版画大賞においては、棟方志功をはじめとした多くの版画家を輩出し、古くから版画文化を育んできた青森市において、優れた作品に触れる機会の充実と、次世代を切り拓く才能の発掘を目的に公募展を開催します。

最高賞金
50 万円
大 賞 1名 副賞:50万円  国際芸術センター青森 創作棟使用権(2週間)宿泊付き
優秀賞 5名 副賞:各10万円

募集要項

コンペの応募内容
版による作品(平面作品)
※2015 年以降に制作された未発表の作品であること。
※サイズ(額装の大きさも含み)200 センチ×200 センチ以内、重量(額装の重さも含み)15kg 以内、額装の厚さ 20 センチ以内とする。額装の有無は不問とし、アクリルは可。
※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2017年11月10日(金) まで
コンペの日程
参加方法
振込票のコピーと応募申込書類(①応募票②応募作品受付証③審査結果通知表)を郵送。
※作品の天地がわかるように額裏面右上に出品票を添付(出品票は輸送用の箱の上にも添付)。
※必ず 1 作品につき 1 つの包装で送付。
※一人 3 点以内
■出品料:1点につき 3,000 円
参加資格
不問
著作権の取扱について
出品作品はすべてAOMORI トリエンナーレ 2017 実行委員会、青森市および青森市教育委員会に帰属
主催
AOMORIトリエンナーレ2017実行委員会、青森市、青森市教育委員会
審査員
・磯見 輝夫(一般財団法人日本版画協会 理事長)
・近藤 由紀(東京都現代美術館育成支援課長)
・高橋 しげみ(青森県立美術館学芸主幹)
・大西 伸明(美術家、京都市立芸術大学准教授)
・山口 桂(クリスティーズ・ジャパン 東洋美術部門インターナショナル・ディレクター) (順不同、敬称略)
審査員
一般財団法人日本版画協会 理事長 磯見 輝夫
美術家、京都市立芸術大学准教授 大西 伸明
東京都現代美術館育成支援課長 近藤 由紀
青森県立美術館学芸主幹 高橋 しげみ
クリスティーズ・ジャパン 東洋美術部門インターナショナル・ディレクター 山口 桂
お問い合わせ先
AOMORIトリエンナーレ2017実行委員会事務局(青森市教育委員会事務局 文化スポーツ振興課内)
〒038-8505 青森市柳川2丁目1番1号
電話 017-761-4509 ファックス 017-761-4582
E-Mail aotori2017@city.aomori.aomori.jp
公式ホームページ

AOMORIトリエンナーレ2017/青森市

URL: https://www.city.aomori.aomori.jp/bunka-shinkou/bunka-sports-kanko/bunka/toriennna-re2017-01.html

公式サイトのスクリーンショット