戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2016

締切
2016年03月31日(木)
コンペの概要

一般財団法人神戸財団と愛知県立芸術大学の共催によりセラミックデザインをテーマとした新たなコンペティション事業を行うこととなりました。
この事業はセラミック(陶磁素材)に特化したデザインコンペティションとして、住空間におけるセラミックの可能性や新たな発想を広く全国からビエンナーレで公募し、その活用や普及方法の検討とともに陶磁器関連産業の活性化と人材育成に寄与することを目的としています.

最高賞金
100 万円
グランプリ(1点)100万円  金賞(1点)20万円  銀賞(3点)10万円  入選(10点程度)

募集要項

コンペの応募内容
セラミック(陶磁素材)をメインとした住空間における「あかり」の提案を募集。 ■テーマ「くらしを彩るあかり」 ■審査基準:・創造性(アイデアと発想力) ・表現力(魅力ある造形) ・先進性(新しい切り口) ・社会性(柔軟な見地と必要性の再考) ・発展性(更なる可能性の予感) ・生産性(素材の特性理解)  ※詳細は主催者ホームページ参照
コンペの応募期間
2016年03月31日(木) まで
コンペの日程
参加方法
主催者ホームページ、エントリーページからの応募のみ受付。 ※応募者1名または1グループにつき2作品まで応募可能。 ※詳細は主催者ホームページ参照
参加資格
日本国内に居住する個人またはグループで、 第1次審査応募締切日時点で18歳以上40歳未満であること。 グループの場合は全員が上記年齢制限にあてはまっていること。
著作権の取扱について
応募作品の著作権、工業所有権等に関する権利は、応募者にあります。
主催
CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 開催委員会 (一般財団法人神戸財団、愛知県立芸術大学
審査員
(50音順)■第1次審査:浅井 裕雄 建築家、裕建築計画代表  遠藤 充彦 株式会社YAMAGIWA 取締役、照明デザイナー  阪本 やすき 白山陶器株式会社 デザイン部長、陶磁器デザイナー  田上 知之介 愛知県立芸術大学 准教授、セラミックデザイナー  長井 千春 愛知県立芸術大学 准教授、セラミックデザイナー  ■第2次審査:小林 繁樹 国立民族学博物館 名誉教授、文化人類学者  小松 誠 武蔵野美術大学名誉教授、プロダクトデザイナー  友岡 秀秋 愛知県立芸術大学 教授、プロダクトデザイナー  中村 好文 建築家、家具デザイナー  宮脇 伸歩 株式会社LIXIL LHTデザインセンター チーフデザイナー、プロダクトデザイナー
お問い合わせ先
CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 開催委員会事務局  所在地:〒480 -1194 愛知県長久手市岩作三ケ峯1-114 愛知県立芸術大学内  MAIL:ceramic-lda@mail.aichi-fam-u.ac.jp  TEL・FAX:0561-76 -3700 (10:00~16:00)
公式ホームページ

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD

URL: http://ceramic-life-design-award.jp/

公式サイトのスクリーンショット