戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

Drone Movie Contest 2017

締切
2017年02月26日(日)
コンペの概要

2015年11月、デジタルハリウッドでは、「LIFE in Robotics!」をコンセプトに、よりよいみらいを描き、
実生活の中にロボットの活用機会をデザイン・実装できる人材の養成を行う『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校いたしました。JUIDAの認定校として、『ドローン専攻』ではドローンの利活用を推進するプロフェッショナルの養成を進めてまいります。

ドローンを使った映像コンテンツは広がりを見せているものの、いまだ黎明期であり、業界全体としてクリエイティビティを高めていく必要があります。しかし、それは安全性を無視したものであってはなりません。
安全ガイドラインに則り、かつクリエイティブな映像作品を生み出すことが、いまクリエイターに強く求められていると私たちは考えております。

そこで安全ガイドラインに則った、ドローンによる優れた映像作品を生み出すことを目的に、JUIDAとデジタルハリウッドはドローンを使った空撮コンテストを開催いたします。

グランプリ 表彰
準グランプリ 表彰  他

募集要項

コンペの応募内容
ドローンで空撮した3分以内(180秒以内)の動画作品。
※作品時間の50%以上をドローンで撮影している。
コンペの応募期間
2017年02月26日(日) まで
コンペの日程
参加方法
投稿はVimeo等の動画共有サイトにパスワード保護による限定公開設定にてアップロードし、応募フォームよりURLとパスワードを事務局に送付。
参加資格
不問
著作権の取扱について
主催者にご確認ください
主催
デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー、JUIDA(一般社団法人 日本UAS産業振興協議会)
杉山知之(デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー 学長)
請川博一(有限会社レイブプロジェクト 代表取締役)
熊田雄俊(DJI JAPAN株式会社 映像ディレクター)
お問い合わせ先
主催者ホームページ、お問い合わせフォームより
公式ホームページ

デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー|ロボットとともに生きる専門スクール

URL: http://www.dhw.co.jp/robotics/contest/

公式サイトのスクリーンショット