戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

トリエンナーレCHIKUGO 2020「デジタルアート作品公募展」

締切
2021年03月14日(日)
コンペの概要

九州芸文館は、地域とともに歩む芸術文化交流施設です。『地域』の豊かな歴史や風土を通じて幸福を実感できる施設を目指します。そのために、芸術文化、歴史や自然を通じて『地域』の新たな魅力を発見するとともに、広域的な交流、さらにアジアや世界の多様な価値観との交流を図ることで、新たな創造力や活力につながる「芸術文化交流拠点」として『地域』とともに歩み続けます。そこで、「芸術文化」「体験」「交流」を三本の柱にした事業活動を進めてまいります。
当該事業は芸術文化事業であり、アートを通じて「筑後・九州・世界」を感じる事を目指します。
芸術文化拠点として、美しい自然環境と洗練された建築やアートの要素に囲まれた空間で、筑後地域や九州にゆかりの深いアーティストの作品とともに、国内外のすぐれたアートにも触れられる機会を提供します。
また、展覧会と連動して、さまざまな世代の人々が参加し、体験できるアートプログラムを展開することで、日常的に芸術文化を楽しむきっかけをつくるとともに、芸術文化の教養や創造力の育成を図ります。
筑後地域の伝統工芸やアートを用いた地元発案型の企画事業を積極的に支援することで、地元住民や芸術家たちの創作活動の場、発表の場を提供します。

最高賞金
30 万円
九州芸文館大賞 1名: 賞状 副賞30万円
準大賞 1名: 賞状 副賞20万円
九州芸文館特別賞 2名: 賞状 副賞10万円
入選 若干名

募集要項

コンペの募集内容
九州芸文館は3年連続で各種のトリエンナーレを実施し、独自のコンセプトに基づいたジャンルの作品を募集します。
アーティストと市民との出会いを紡ぎ、明日の社会でアートが担うべき「豊かさ」を創出します。
今期は「デジタル」世界に焦点を当て、今日の社会下でデジタルアートが身近な存在として認識されながら、多様な価値や可能性を共有することが目的です。
コンペの募集期間
2021年01月25日(月) から 2021年03月14日(日) まで
コンペの日程
応募期間:2021年01月25日(月)~ 2021年3月14日(日)
審査:2021年03月15日(月)~ 2021年3月20日(土)
入選発表・賞発表:2021年03月21日(日)
参加方法
公式ウェブサイトの応募フォームより応募
参加資格
不問
著作権の取扱について
応募作品及び受賞作品(※)の所有権及び著作権は応募者に帰属するものとします。応募者は当実行委員会に対し、応募作品及び受賞作品の展示、図録・報道・広告・ホームページへの掲載等媒体、期間、地域、方法等何らの制限なく利用(複製、翻訳、翻案改変、又は公衆送信する権利及び当実行委員会の協力会社に利用させる権利を含む)する権利を非独占的に無償で許諾するものとします。ただし、受賞作品については、アーカイブス公開期間中は主催者に利用を許諾するものとします。
主催
ちくごJR芸術の郷事業団
お問い合わせ先
九州芸文館:info@kyushu-geibun.jp
公式ホームページ

トリエンナーレCHIKUGO 2020

URL: https://geibuntriennale.com/2020/

公式サイトのスクリーンショット