戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第2回 ⼀般社団法⼈ICTマネジメント研究会 学⽣⼩論⽂アワード《学⽣限定》

締切
2021年03月31日(水)
コンペの概要

一般社団法人ICTマネジメント研究会は、コンピューター技術の高度な利用、活用の推進を目的として、有志と共に2019年に設立されました。
創立と同時に当法人事業の実現と、学生研究者にたいする支援のため、「懸賞論文」を創設いたしました。

今回も、コロナ禍に負けずに、第2回のアワードを開催し、小論文とエッセイを募集する運びとなりました。
ICT技術は2045年にシンギュラリティを迎えると言われており、企業のマネジメントにおいても、ICT抜きでは考えられない時代が到来しています。今回のテーマは「ICTと社会問題のかかわり」です。

学生の自由闊達な研究を、小論文・エッセイという形式で表現してみませんか。たくさんのご応募をお待ちしています。

最高賞金
30 万円
●⼩論⽂部⾨ 最優秀賞(1名) 賞⾦30万円
●エッセイ部⾨(2名) 賞⾦5万円
●⽯井賞(3名) 図書券1万円

募集要項

コンペの募集内容
⼩論⽂もしくはエッセイ
※⽇本語もしくは英語で執筆された未発表⼩論⽂、エッセイ
【テーマ】
「ICTと社会問題のかかわり」

⼀般的な社会インフラ、企業のマネジメント、さらに新型コロナウイルスなど予測不能な事象のリスクヘッジを含め、ICTなしで諸事を語りつくせぬ時代が到来している。
当研究会が社会へ蓄積すべき知⾒として、未来を担う若者の鋭敏な視点から、既存および今後起こりうる社会問題について、ICTとかかわる⼩論⽂またはエッセイを募集する。

【提出物】
●⼩論⽂もしくはエッセイ
  • ※本⽂1万5000字以内
  • ※要約800字以内
  • ※図は本⽂に添付、出所は必ず明記の事
  • ※著作物の引⽤は、出所を必ず明記し、巻末に出所を記載
  • ※図表中の⽂字および図表タイトル、注釈・参考⽂献は字数に含まない事
  • ※図表等wordファイルで応募の事
コンペの募集期間
2020年08月01日(土) から 2021年03月31日(水) まで
コンペの日程
締切 2021年3⽉31⽇ (⽔)
作品提出・応募締切、必着
参加方法
公式ホームページ内の問い合わせフォームより参加登録の上、当協会より案内するメールアドレス宛にデータを送信してください

問い合わせフォーム
https://ict-management.wixsite.com/main
参加資格
全国の⾼校⽣・専⾨学校⽣・短⼤⽣・留学⽣・⼤学⽣・⼤学院⽣
※ペアまたはチームでの応募も可
著作権の取扱について
応募論⽂の著作権はICTマネジメント研究会に帰属
主催
⼀般社団法⼈ICTマネジメント研究会
共催
株式会社ビズアップ総研 様
サンシン電気株式会社 様
株式会社エスシーツー 様
審査員
●審査委員⻑
関利恵⼦(信州⼤学学術研究院社会科学系経法学部准教授・⼀般社団法⼈ICTマネジメント研究会理事・博⼠(経営学))

●審査委員
松岡孝介(東北学院⼤学経営学部教授・博⼠(経営学))
⼋幡浩伸(税理⼠法⼈みずほ社員・公認会計⼠/税理⼠・明海⼤学⾮常勤講師)
吉岡⾼広(株式会社ビズアップ総研 代表取締役社⻑・税理⼠・MBA)
⽯井宏宗(SANSHIN GROUP CEO・⽇本経営実務研究学会理事・⽇本経営監査学会理事・⽇本地⽅公会計学会理事・⼀般社団法⼈ICTマネジメント研究会理事⻑・ビズアップ総研講座講師・元明治⼤学⼤学院/マレーシア⼯科⼤学⼤学院DMP特任講師・MBA・博⼠(経営学))

●特別審査委員
⽩⽥佳⼦(東京国際⼤学特命教授・元筑波⼤学教授・東京国税局⼟地評価審議会会⻑・法務省法制審議会委員・国⽴⼤学法⼈帯広畜産⼤学監事・海外交通都市開発事業⽀援機構及び上場企業数社の社外取締役/監査役・MBA・博⼠(経営学))
お問い合わせ先
公式ホームページ内の問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://ict-management.wixsite.com/main
公式ホームページ

一般社団法人ICTマネジメント研究会 | ICT Management Associatrion

URL: https://ict-management.wixsite.com/main

公式サイトのスクリーンショット