戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第四回入江泰吉記念写真賞

締切
2020年07月31日(金)
コンペの概要

入江泰吉記念写真賞は、奈良大和路を約半世紀にわたって撮り続け、その文化的・歴史的景観を心象風景としてとらえ続けてきた写真家・入江泰吉の文化・芸術への功績を記念し、写真文化の発信と、新たな写真家の発掘を目的としています。

本賞では、自らの意識を超え「伝える」こと、歴史、文化、地域性へのこだわりが21世紀の重要なキーワードと考え、私たちの心に深く記憶される普遍的な生の眼差しを持った写真の作り手を支援していくため、未来そして世界に向けてのメッセージとして「写真集」を製作します。

最高賞金
30 万円
入江泰𠮷記念写真賞 1名
・写真集の出版(限定1000部、内100部を受賞者に贈呈)
・入江泰吉記念奈良市写真美術館にて展覧会を開催
・写真集および展覧会の準備金として30万円を贈呈

募集要項

コンペの募集内容
[テーマ]
自由  

[応募規定]  
・ジャンル、技法は問いません。
・既発表作品も応募できますが、同時期同作品の他の公募展への二重応募は認めません。
・作品サイズ:六ツ切~半切(20.3cm×25.4cm以上、35.6cm×43.2cm以下)
・作品点数:100点以下(ひとり1作品に限ります)
・作品は、ストレージボックスなどの箱に収納して応募してください。
 作品の額装、パネル貼り、プリントのマッティング、ファイルでの応募はできません。

[募集期間]  
2020年6月1日(月)~7月31日(金)午後4時30分必着

[審査員]
飯沢耕太郎(写真評論家)
有元伸也(写真家) 
浅田政志(写真家)
剣持常幸(日本経済新聞社大阪本社写真映像部長)
百々俊二(写真家、入江泰吉記念奈良市写真美術館館長)

[審査方法]  
事前審査はありません。審査員の協議により選出します。
コンペの募集期間
2020年06月01日(月) から 2020年07月31日(金) まで
コンペの日程
募集 2020年6月1日~7月31日
審査 2020年8月中
結果発表 2020年9月下旬(予定)

以下受賞者のみ(全て予定)
写真集編集・製作 2020年9月下旬~2021年1月中
写真集出版・授賞式 2021年2月19日
展覧会 2021年2月20日~3月28日
参加方法
(1)応募用紙に必要事項を記入し、①作品(プリント)、②身分証明書のコピー(住所、氏名が確認できるもの)、③作品についてのコメントや制作意図などを別紙に記入したものを一括して応募してください。

(2)作品(プリント)の裏面に必ず作品票を1枚ずつ貼付するか同様の内容を記載してください。作品の順序のある場合は、番号欄に記入してください。

※応募用紙と作品票は公式ウェブサイトからダウンロードできます。

(3)写真集編集プランのためのダミー本の提出を認めます。作品同様、ダミー本にも作品票を貼付し、「編集プラン用ダミー本」と明記して作品に添えて応募してください。(ダミー本のみの応募は認めません。)編集プランを別紙に書いて作品に添付してもかまいません。

[応募先]
入江泰吉記念奈良市写真美術館「写真賞」係
〒630-8301 奈良市高畑町600-1
参加資格
不問(日本在住の方のみ)
著作権の取扱について
作品の著作権は作者に帰属します。
製作した受賞作品写真集の版権・発行は主催者に帰属します。
主催
入江泰吉記念写真賞実行委員会
お問い合わせ先
入江泰吉記念奈良市写真美術館「写真賞」係
電話 0742-22-9811
(電話受付時間:開館日の午前9時30分~午後5時 担当:木村)
公式ホームページ

入江泰吉記念写真賞|ならPHOTO CONTEST

URL: http://photocontest.irietaikichi.jp/

公式サイトのスクリーンショット