戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第10回関西学生映画祭

締切
2021年09月30日(木)
コンペの概要

「学生の学生による学生のための映画祭」のスローガンの下で、関西圏の大学生が中心となって運営している学生映画祭である。
関西圏に留まらず、日本全国の大学生から映像作品を募集し、予選を通過した作品を大阪市の十三シアターセブンで上映。投票により最高賞の「観客賞(グランプリ)」などの各賞を決定する。
2009年に企画され、2012年より本格開催。本年度で第10回目の開催となる。
関西圏においては京都国際学生映画祭に次ぐ規模を誇る学生映画祭である。

■観客賞
観客の人気投票で最も高い支持を得た作品に贈られます。

■関西シネック賞(新設)
関西圏の作品で観客の人気投票で最も高い支持を得た作品に贈られます。
観客賞と同一作品になった場合、次点2位が繰り上げ受賞となります。

■審査員特別賞(新設)
歴代受賞者・入賞者によるコンペティションです。
上記2つ賞と同一作品になる場合があります。

募集要項

コンペの募集内容
■参加費          無料
■ジャンル         不問
■応募作品数の上限     不問(複数作品提出可)
■過去上映歴        不問
■尺            60分以内
■制作者          学生(大学生・短大生・大学院生・専門学校生)であること。
              4年以内に制作されたものあること。
              ※今年に限り既卒1年目まで応募可能とする。
■言語           日本語以外の言語の作品は日本語字幕が必要
コンペの募集期間
2021年07月01日(木) から 2021年09月30日(木) まで
コンペの日程
■予選
2021年10月上旬実施予定。
実行委員会による選考。
例年、上位10作品程度が入選。

■本選
2021年11月下旬実施予定。
大阪府の十三シアターセブンにて開催予定。
観客および審査員による選考。
参加方法
第10回関西学生映画祭の特設ホームページの「募集要項」を確認した上で、情報掲載フォーマットに作品に関する情報を記入。当該Excelデータを担当者に提出する。
参加資格
2021年現在、学生(大学生・短大生・大学院生・専門学校生)であること。ただし今年に限り、既卒1年目まで可とする。
著作権の取扱について
応募作品の著作権は監督に帰属します。

①応募作品の著作権は応募者に帰属します。但し実行委員会は、本映画祭の運営上の目的にのみ、無償かつ自由に、応募作品の複製・第三者への貸与・上映・翻訳を行う権利を有するものとします。

②実行委員会は①の権利を有しますが、応募作品の特定の取り扱い(Webでの周知活動など)については、申込フォームにて応募者の許諾を得てから行うものとします。

③上記①②の条件は、応募作品に係る著作権(放映権、出版権、翻訳権、翻案権等)と二次著作権(翻案権)が第三者に移転した場合にも承継されることとします。したがって、応募者は作品を第三者に有償・無償の別を問わず譲渡もしくは貸与する場合には、応募者の責任において第三者との間でこの旨の契約事項を盛り込んだ契約を締結してください。

④応募作品の権利が複数にわたる場合は、代表者にその権利が帰属するか、もしくは代表者が権利処理を行うことが可能なものとしてください。

⑤作品の原作として既製の著作物を使用している場合は、必ず権利者の許可を得た上で、その該当著作物を応募用紙にご記入ください。

⑥既製の音楽、映像(テレビ・ラジオ等)、キャラクター、シナリオの著作権については、使用許諾・使用料など、所定の手続きを済ませてください。

⑦著作権フリーの素材を使用する場合は、各素材の使用規約に従ってください。

⑧上記の規定を満たしていない作品については、断りなく選考から除外する場合があります。

⑨応募作品について、第三者から権 利侵害、損害賠償等の主張がなされた ときは、応募者が自らの責任で対応・ 処理するものとする。
主催
関西学生映画祭実行委員会
お問い合わせ先
関西学生映画祭実行委員会
kansai.student.film.fes@gmail.com
SNS公式アカウント
Twitter@moviefes21 (関西学生映画祭)
Instagram@moviefes21 (関西学生映画祭)
公式ホームページ

第10回 関西学生映画祭 – 映画の向こうでしか会えない人がいる。

URL: https://kansai-film.com/

公式サイトのスクリーンショット