戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

ピティナ・新曲募集事業

締切
2020年10月31日(土)
コンペの概要

本作曲コンクールは、日本最大級のピアノコンクールである「ピティナ・ピアノコンペティション」の課題曲を広く募集する目的で開催するものです。
ピティナでは、ピアノ音楽に対する日本人の作曲活動を振興し、ピアノ学習者・指導者・作曲者の親交を目的に、1987年度(第11回)のピアノコンペティションより、課題曲を広く一般から公募しています。
今年も2022年度以降の課題曲採用を目標として、新曲を募集いたします。たくさんのご応募をお待ちしております。

◆後援
一般社団法人日本作曲家協議会、日本現代音楽協会、カワイ出版、株式会社全音楽譜出版社、株式会社音楽之友社、株式会社東音企画

最高賞金
7 万円
審査結果で課題曲候補曲として選出された作品は、課題曲選定委員会において、課題曲として採用するかどうかが協議されます。課題曲として採用された場合、発表される年度までに「ミュッセ(ウェブサイト上でのオンデマンド楽譜製本サービス)」もしくは楽譜出版社にて出版の上、「新曲課題曲賞」および所定の賞金(採用初回に限ります)を授与します。
◆賞金
ソロA2級~C級、連弾初級A/B/C・中級A/B:5万円
ソロD~F級:7万円

募集要項

コンペの募集内容
本作曲コンクールにて募集するのは、ピティナ・ピアノコンペティション参加者(未就学児~高校生・大人の方)の年齢に応じた学習段階に合わせた作品です。
審査においては、作品の独創性・記譜の正確性・対象級に見合った教育的配慮のある作品かどうか・対象級に見合った音楽的内容かどうか・対象級に見合った演奏技術が設定されているかどうか・上記条件のバランスを保っているかどうかを基準といたします。
※応募書類や作曲条件についてはウェブページをご確認ください。
コンペの募集期間
2020年07月17日(金) から 2020年10月31日(土) まで
コンペの日程
応募開始日:2020年7月17日
応募締切日:2020年10月31日
審査開始:2020年11月1日より
結果発表:2021年5月上旬予定

その後、課題曲として選定された場合は「新曲課題曲賞」および所定の賞金を授与
2022年度以降:ピティナ・ピアノコンペティション課題曲として採用
参加方法
必要書類を郵送いただくか、応募フォームよりご提出ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeKCCE0qr5n3_8f8yHEIWjePa5MRSTcmFg_H1VRCmkAjrusJw/viewform

◆ご提出いただく書類
・応募用紙
・楽譜
・アナリーゼ楽譜
・演奏音源
※詳細はウェブページをご覧ください。

◆応募料金(1曲あたり)
ピティナ会員:3000円/一般:5000円
参加資格
不問
著作権の取扱について
初演権及び初版権は当協会に属します。また採用された作品を当協会で使用する際には、作品使用に関する諸費用―著作権等―を協会に請求しないものとさせていただきます。
主催
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
お問い合わせ先
〒170-8458 東京都豊島区巣鴨1-15-1
一般社団法人全日本ピアノ指導者協会
ピティナ新曲課題曲募集係(担当:浅井、牧野)
TEL 03-3944-1583 FAX 03-3944-8838
new_piece@piano.or.jp
SNS公式アカウント
Twitter@ptna_web (ピティナ【公式】)
Facebook@ptna.topics (ピティナ・トピックス)
Instagram@ptna_web (ピティナ)
公式ホームページ

新曲課題曲募集 | ピティナ・ピアノコンペティション

URL: https://compe.piano.or.jp/event/newpiece/

公式サイトのスクリーンショット