戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第10回「忘れられない看護エピソード」

締切
2020年02月21日(金)
コンペの概要

日本看護協会は、5月12日の「看護の日」と「看護の日」を含む1週間を「看護週間」として「看護の心をみんなの心に」をメインテーマに、さまざまな事業を実施しています。その一環として、看護職や一般の方々から、看護の場面で出会った「忘れられない看護エピソード」を募集します。

第10回も特別審査員に内館牧子さん(脚本家)をお招きしています。
2020年はナイチンゲールの生誕200年となります。これにちなみ、看護職が持つ可能性を最大限に発揮し、人々の健康向上に貢献するために行動するNursing Nowキャンペーンが世界的に行われています。第10回では、看護職部門・一般部門に加え、Nursing Now部門を募集。さらに、受賞作品の中から複数を、2020年夏、BS日テレでドラマ化する予定です。

最高賞金
20 万円
【Nursing Now部門】
Nursing Now賞 ナイチンゲールゆかりの地ロンドンへの往復航空券(1作品)

【看護職部門、一般部門】
最優秀賞 賞金20万円(各部門1作品)
内館牧子賞 賞金10万円(各部門1作品)
優秀賞 賞金3万円(各部門3作品)
入 選 「看護の日」オリジナルナースキティぬいぐるみ(各部門5作品)
応募者全員 第10回受賞作品小冊子を無料でご提供
受賞作品の中から複数作品をBS日テレにてドラマ化
いずれも予定

募集要項

コンペの募集内容
■応募資格、応募内容
①「看護職部門」
現在、国内で看護職に就いている方、または過去に看護職に就いていた方を対象に、「看護」を通して得られた忘れられない思い出やエピソードについて800字以内で募集します。

②「一般部門」
日本国内在住の患者さんやそのご家族などを対象に、「看護」を通して得られた忘れられない思い出やエピソードについて800字以内で募集します。

③「Nursing Now部門」
現在、国内で看護職に就いている方、または過去に看護職に就いていた方を対象に、看護の力を発揮して、人々の健康に貢献したことを実感した看護実践・経験について800字以内で募集します。

■応募方法
郵送または専用フォーム(https://www.nurse.or.jp/episode/)より応募。ハガキ・FAXは不可
【郵送応募の場合】
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-10 日本経済広告社ビル6階
第10回「忘れられない看護エピソード」事務局

■その他応募に関する注意事項
看護学生の方は一般部門でご応募ください
作品には必ずタイトルを付けてください(タイトルは文字数に含みません)。原稿用紙/ワープロ、縦書き/横書きなどは問いません。
コンペの募集期間
2019年12月05日(木) から 2020年02月21日(金) まで
コンペの日程
応募締切 2020年2月21日(金)当日消印有効
結果発表・表彰式 2020年5月9日(土)
参加資格
国内在住の方(一般部門)、国内の現役看護職、または過去に看護職に就いていた方(看護職部門、Nursing Now部門)
著作権の取扱について
応募作品の著作権は応募者に帰属。入賞作品の著作権は、全て日本看護協会に譲渡され、帰属。なお、最優秀賞、内館牧子賞、優秀賞の賞金には、応募作品の著作権譲渡の対価を含みます。
主催
公益社団法人 日本看護協会
お問い合わせ先
第10回「忘れられない看護エピソード」事務局
TEL:03-5282-8071(受付時間/10:00~18:00 土日祝日・年末年始除く)
E-mail:episode@operation-desk.jp
公式ホームページ

第10回「忘れられない看護エピソード」 | 日本看護協会

URL: https://www.nurse.or.jp/episode/

公式サイトのスクリーンショット