戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

愛顔感動ものがたり

締切
2019年08月22日(木)
コンペの概要

愛顔感動ものがたり「愛顔あふれる感動のエピソード」及び「愛顔の写真」を募集しています

『エピソード部門』
苦しい時、悲しい時、人生の道に迷いそうになった時、あなたを励ましてくれた人は誰ですか?
愛する家族、大切な友人、かけがえのない存在・・・・。その時の愛顔、覚えていますか?
あなたが体験した“愛顔あふれる感動のエピソード”をお寄せください。
知事賞の作品は、水樹奈々さん朗読による動画作品を制作します。

『写真部門』
赤ちゃん出産直後のご両親の愛顔、孫の七五三の時のおじいちゃん、おばあちゃんの愛顔、学校入学時のわが子の愛顔、
クラスメートとの歓喜の愛顔、愛するペットが飼い主に見せる愛顔など、あなたが写した“愛顔あふれる感動の写真”をお寄せください。

最高賞金
10 万円
『エピソード部門』
「一般の部」 知事賞1名(賞金10万円)・特別賞1名(賞金10万円)・優秀賞3名(賞金5万円)・入選5名(賞金3万円)・佳作10名
「高校生以下の部」 知事賞1名(図書カード1万円)・特別賞1名(図書カード1万円)・優秀賞3名(図書カード5千円)・入選5名(図書カード3千円)
受賞作品は作品集(小冊子)にし広く配布するほか、両部門の知事賞については、
愛媛県出身の声優「水樹奈々さん」の朗読による動画作品を制作し、インターネットを通じて配信します。

『写真部門』
「一般の部」知事賞・白川義員特別賞・河原学園賞各1名(賞金10万円)、優秀賞3名(賞金5万円)、入選5名(賞金3万円)
「小・中・高校生の部」知事賞・白川義員特別賞・河原学園賞各1名(図書カード1万円)

募集要項

コンペの募集内容
『エピソード部門』
〇募集内容
「愛顔」あふれる感動のエピソード(ジャンルは問いませんが、「ご自身の体験に基づく内容」を募集します。)
 例えば…家族や友人、身近な人々との触れ合いや、学校生活、部活動の中での出来事など、どんな感動でも構いません。
〇募集部門
「一般の部」「高校生以下の部」の2部門
〇審査委員
 審査委員長 新井満(芥川賞作家、「千の風になって」作曲家)
 審査委員 神野紗希(俳人)、中村時広(愛媛県知事)
〇募集規定
 日本語で800字以内(複数作品の応募も可能)
 手書き原稿の場合:A4サイズ縦書きの400字詰め原稿用紙(コピー不可)
 パソコンの場合:横長A4サイズに縦書きで1ページ20字×20字で印字
 原稿用紙の枠外にタイトル、氏名を記入してください。(タイトル・氏名は文字数に含めません。)
 ※原稿用紙の様式は、HPからダウンロードできます。
〇応募方法
 郵送又は電子メール(作品及び応募票)
<必要事項>
 1 タイトル
 2 部門(一般の部、高校生以下の部から選択)
 3 郵便番号、住所
 4 氏名(ふりがな)
 5 生年月日
 6 性別
 7 電話番号(E-mailのある方はアドレスも記載してください。)
 8 職業
 9 学校名・学年
 10 募集情報の入手先
 ※8、10は任意で構いません。
 ※応募票の様式はHPからダウンロードできます。
〇応募に当たっての注意事項
 応募作品は返却いたしません。
 応募作品は自作・未発表のものに限ります。類似作を含め二重投稿はお断りします。(主催者が抵触すると判断した場合には、賞の発表後でも取り消します。)
 応募者以外の第三者から権利侵害などの苦情、損害賠償請求等があった場合、愛媛県は一切の責任を負いません。
 応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)及びその他一切の諸権利は愛媛県に帰属します。
 また、応募作品を本事業の印刷物、ウェブ等において無償で使用することを御了承ください。
 応募者の個人情報は、本事業に係る事務のみに使用します。
 入賞者については、発表や作品展示等の際に、下記について公表させていただきます。
 <作品タイトル、お名前、性別、年齢、在住の都道府県・国名(愛媛県内の方は市町名まで)、学校名、作品概要>
 誤字脱字や不適切な表現があった場合は訂正させていただくことがあります。
 応募に係る費用は応募者の負担となります。
 選考に係るお問い合わせには一切応じません。


『写真部門』
〇募集内容
「愛顔」あふれる感動の写真(ジャンルは問いません。)
 例えば…子育てなど、家族や身近な人々との触れ合いの中で生まれた愛顔、運動会などの学校イベントや
 部活動で見つけた愛顔、ペットや動物が見せる愛嬌たっぷりの愛顔など、どんな「愛顔」でも構いません。
〇募集部門
「一般の部」「小・中・高校生の部」の2部門
 ※「小・中・高校生の部」に小学生以下も含みます。
〇審査委員
 審査委員長 新井満(芥川賞作家、「千の風になって」作曲家、写真家)
 審査委員 神野紗希(俳人)、中村時広(愛媛県知事)
 特別審査委員 白川義員(写真家)
〇応募方法
 専用ホームページ「愛顔の写真館えひめ」にある投稿フォームから応募
〇募集規定
 応募写真はなるべく高画質(A3に引き伸ばしても画像が荒くならない程度の画素数)で応募してください。
 専用ホームページ「愛顔の写真館えひめ」の入力フォームに従って記入してください。(5MB以下のJPEGデータ)
 団体応募の場合は、DVDにて応募先まで郵送してください。
 紙媒体での提出は受け付けません。
〇応募に当たっての注意事項(詳細はHP「愛顔の写真館えひめ」をご覧ください。)
 応募作品は返却いたしません。
 応募作品は自作・未発表のものに限ります。(1人3点まで応募可)。類似作を含め二重投稿はお断りします。(主催者が抵触すると判断した場合には、賞の発表後でも取り消します。)
 応募作品で使用する被写体及び著作物の肖像権、著作権等については、応募者の責任で、すべての被写体及び原著作者等から使用許諾承認を得たうえで応募してください。
 応募作品について第三者から権利侵害に関する申し入れ等があった場合には、応募者が全ての責任を負うものとします。
 応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)及びその他一切の諸権利は愛媛県と(学)河原学園に帰属します。
 応募作品は本事業の印刷物、ウェブ等において無償で使用すること、また、印刷物等に掲載する際、必要に応じて色補正やトリミング、一部加工等をさせていただくことをご了承ください。
 応募者の個人情報は、本事業に係る事務のみに使用します。なお、入賞者については、発表や作品展示の際に、下記について公表させていただきます。
 <作品タイトル、お名前、性別、年齢、在住の都道府県・国名(愛媛県内の方は市町名まで)、学校名、コメント>
 応募に係る費用は応募者の負担となります。
 選考に係るお問い合わせには一切応じません。
コンペの募集期間
2019年05月23日(木) から 2019年08月22日(木) まで
コンペの日程
募集期間:令和元年5月23日(木曜日)~8月22日(木曜日)当日消印有効
発表:令和元年12月下旬予定(入賞者に通知及びホームページにて発表)
表彰式:令和2年2月予定
参加方法
『エピソード部門』
郵送又は電子メール(作品及び応募票)

『写真部門』
専用ホームページ「愛顔の写真館えひめ」にある投稿フォームから応募
参加資格
不問
著作権の取扱について
『エピソード部門』
応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)及びその他一切の諸権利は愛媛県に帰属します。

『写真部門』
応募作品の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)及びその他一切の諸権利は愛媛県と(学)河原学園に帰属します。
主催
愛媛県、(公財)愛媛県文化振興財団、(学)河原学園
お問い合わせ先
『エピソード部門』
〒790-8570 愛媛県スポーツ・文化部 文化振興課 「愛顔感動ものがたり」作品募集係
電話番号 089-947-5581 FAX番号 089-913-2617
E-mail:bunkashinko@pref.ehime.lg.jp

『写真部門』
〒790-0001松山市一番町1丁目1-1
(学)河原学園 学園本部 「愛顔の写真館えひめ」作品募集係
応募先URL:https://egao-ehime.jp(外部サイトへリンク)
電話番号 089-943-5333 FAX番号 089-934-3444
E-mail:egao@kawahara.ac.jp
公式ホームページ

愛媛県庁/愛顔感動ものがたり「愛顔あふれる感動のエピソード」及び「愛顔の写真」を募集しています!

URL: https://www.pref.ehime.jp/h14300/kandomonogatari.html

公式サイトのスクリーンショット