戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

SICF18 PLAY 参加クリエーター募集 ※応募締切 2017年3月31日(金)まで

締切
2017年03月31日(金)
コンペの概要

2017 年5 月で18 回目を迎えるSICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)は従来のブース展示ではプレゼーンテーションをすることが難しかった、新たな表現を試みる若手クリエーターや作品を紹介するプログラム、SICF18 PLAY を展開します。社会においてますます多様性が求められるなか、現代アートの表現領域も、身体表現、言論、メディアアートなど、広範囲に及んでいます。本プログラムでは、スパイラルガーデン(スパイラル1F)を舞台に、パフォーミングアート、メディアアート、参加型作品、プレゼンテーション等、20 分以内で自由に表現していただきます。スパイラルガーデンの公共空間に仕掛ける、臨場感あふれる作品プランを募集します。

▼SICFについて
東京・青山にある複合文化施設、スパイラルが若手作家の発掘・育成・支援を目的として 2000 年から開催している公募展形式のアートフェスティバルです。毎年ゴールデンウィーク期間中にスパイラルホール(スパイラル3F)を舞台に次代を担う新しい才能を紹介しています。

審査員により最優秀賞1組を選定
①スパイラルでの作品展開(制作補助費最大15万円)
②SICF18受賞者展への参加

募集要項

コンペの応募内容
アートフェスティバル「SICF18」の新プログラム「SICF18 PLAY」の参加クリエーターを募集します。
コンペの応募期間
2017年01月26日(木) から 2017年03月31日(金) まで
コンペの日程
2017年1月26日〜2017年3月31日 ※日本時間20:00に締切 



4月上旬 参加者決定



4月中旬 現地説明会



5月3、5、7日 SICF18 PLAY開催、最終日7日に最優秀賞1組を発表
参加方法
〈応募要項〉
応募受付期間中に作家・作品情報などの必要事項を記入したメールに、応募用紙(作品コンセプト、スペースプラン、タイムラインなどを記入)を添付し、SICF事務局に送信してください。応募に関する詳細はSICFウェブにてご確認ください。
SICF ウェブ → WWW.SICF.JP

審査結果は4月上旬にメールにてご連絡いたします。
審査を通過した方は、下記日程・参加条件で開催する SICF18 PLAY に参加いただきます。

〈SICF18 PLAY 開催概要〉
開催期間
2017 年 5 月 3 日(水・祝)、5 日(金・祝)、7 日(日)13:00-15:30 [1 組 20 分]
※ SICF18(2017 年 5 月 2 日~5 月 7 日開催)の関連プログラムとして実施。
※参加者数、作品プランにより一部開催日時が変更となる場合がございます。

会場
スパイラルガーデン(スパイラル 1F)
〒107-0062 東京都港区南青山 5-6-23 東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅

参加条件
①パフォーミングアーツ、メディアアート、プレゼンテーション、参加型作品など表現方法は自由。
※ただし、法令・公序良俗に反する作品は不可。
②準備時間は10分間、本番時間(撤収含)20分間の計30分以内で行なうこと。
③国籍、年齢、グループの人数は不問。
④指定の期日に実施する現地説明会に出席すること(指定期日は後日発表のため、都合がつかない場合は応相談)。
⑤火気・液体の使用は不可。施設を汚損しないものとすること。
⑥交通費、衣裳・小道具・大道具・稽古場・小屋入りなどの費用は個人またはグループの負担。
⑦事前の場当たり/リハーサルは、出演日当日の開館時間前、1団体30分以内で行なうこと。

舞台環境
①スペース
・直径10m程度の円形空間(アクティングエリアに一部作品展示有り)
・床素材:カーペット
・舞台美術持ち込み可。素材、サイズ、スペースレイアウトを応募用紙に記入すること。
・電源使用可(1500w×4口) 。使用量、機材、用途を応募用紙に記入すること。
② 照明
・パフォーマンス開始時間にスペース中央の固定明かりが点灯。
・演出のための照明調光/オペレーションは参加者で操作すること。
③ 音響
・音源使用の場合はPC/iPodなどのMP3再生機器持参、またはCD/USBメモリに書込んで持参。
・スピーカー/マイク(2本)機材提供あり、オペレーションは参加者で操作すること。
④ 更衣室
・時間制で使用可。

参加料
個人:15,000円(税込)、グループ:20,000円(税込)
※ SICF18出展者及び、SICF出展経験者に限り、3,000円(税込)で参加可。
参加資格
下記参加条件を満たすこと。
著作権の取扱について
参加者は、SICFを運営するスパイラル/株式会社ワコールアートセンターによる、本イベントの広報・宣伝に伴う 印刷物やウェブなどにおける、著作権使用を許諾するものとします。
主催
株式会社ワコールアートセンター
審査員
栗栖良依 SLOW LABEL ディレクター
中村茜 (株) プリコグ代表、パフォーミングアーツプロデューサー
小林裕幸 スパイラル館長、シニアプロデューサー
大田佳栄 スパイラルチーフキュレーター
お問い合わせ先
スパイラル内 SICF事務局 TEL. 03-3498-1171
公式ホームページ

SICF | SPIRAL INDEPENDENT CREATORS FESTIVAL

URL: http://www.sicf.jp

公式サイトのスクリーンショット