戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

第5回 住友理工 学生小論文アワード

締切
2019年04月15日(月)
コンペの概要

今回で5回目を迎える住友理工 学生小論文アワード。昨年は海外からの応募論文が最優秀賞を受賞するなど、世界にも広がりをみせる小論文アワードとなっています。ご応募いただいた小論文は、①独自性(自らの原体験も含めたオリジナルの視点が入っているか)、②客観性(引用や傍証を十分にし、客観性を担保できているか)、③社会性(よりよい社会の実現を目指すという価値観を共有できているか)、④探求性(テーマに基づく事象について、深く考察し、探求できているか)の4点に重点を置き、1次審査委員、2次審査委員が審査を行い、各賞を決定いたします。皆様からのご応募お待ちしております。

最高賞金
100 万円
最優秀賞(1論文:賞金100万円)、最優秀次席(1論文:賞金50万円)、優秀賞(3論文:それぞれ賞金10万円)、審査員特別賞(2論文※該当がある場合)

募集要項

コンペの応募内容
・今回のテーマ

SDGs(持続可能な開発目標)を達成するためにどうイノベーションを起こすか
                             ―「未来に選ばれる会社」とは―

・テーマ説明

2015年に国連が採択したSDGs(持続可能な開発目標)は貧困、教育、気候変動、生態系保全、働き方など
17の多様な目標からなります。企業がこれらの目標の達成に貢献するには、新たなイノベーションの創出
が必要です。イノベーションには技術革新だけではなく、既存の考え方にとらわれない新しい生産方法、
新たな組織の在り方などが含まれます。

あなたは、企業がそれぞれの目標を達成するためには、どういったイノベーションが必要になると考え
ますか。そして、そのイノベーションを生み出すために、どういった取り組みや職場環境の整備が必要で
しょうか。

17の目標から選び、その目標を達成するために企業に必要なイノベーションと、それを生み出すための取り
組みや職場環境の整備を関連付けて具体的に論じてください。なお、目標の選定は1つ、複数どちらでも
構いません。

このアワードから、SDGsの達成につながるたくさんのアイデアが生まれることを期待しています。


・応募期間:2019年1月15日(火)0:00~4月15日(月)23:59

・本文の文字数:9,500~10,500文字(800文字の要約を添付)
 ※図の添付可、出典は明記をお願いいたします。
コンペの応募期間
2019年01月15日(火) から 2019年04月15日(月) まで
コンペの日程
応募期間(1/15~4/15)、1次審査(4/19~5/2)、2次審査(5/10~5/23)、表彰式(7/27)
参加方法
公式サイトトップページの「応募する」ボタンをクリックしていただき、エントリーフォームに氏名、PCメールアドレス等必要事項をご入力のうえ「送信」ボタンをクリックしていただくようお願いいたします。ご入力いただたPCメールアドレスに応募関連書類一式がダウンロードできるアドレスをご連絡いたします。
参加資格
全国の大学生・専門学校生・留学生・院生(※注1)で、ペアまたはチームでの応募 も可能。1チームの人数は1~3人まで 。 ※社会人経験のある方は対象外。
著作権の取扱について
ご応募いただきました小論文原稿の著作権は住友理工株式会社に帰属となります。
主催
住友理工株式会社
お問い合わせ先
住友理工学生小論文アワード事務局(株式会社オルタナ内)
東京都目黒区駒場1-26-10-304
sraward@alterna.co.jp
SNS公式アカウント
Facebook@alterna.jp
公式ホームページ

住友理工 学生小論文アワード | 100万円は誰の手に?

URL: https://sr-s-award.jp/?fbclid=IwAR1U1qNkhORmnn4iBvv18QmMkqs1lIaVa_07s-nfsTBs2b-j0OFQQxuigWA

公式サイトのスクリーンショット