戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

SUS「t²住むためのプロダクト」Competition’15

締切
2015年09月30日(水)
コンペの概要

アルミ製ミニマル居住ユニット t2を用いた新しい居住スペース、居住スタイルの提案を募集します。キーワードはメタボライジング。「増やせる。減らせる。動かせる。」という t2の特徴を最大限生かすことがテーマとなります。使用するユニットの数に制限はありません。敷地についても限定はせずに、郊外、都心の住宅地はもちろんのこと、街区や都市、国土全体を対象とした計画でもよいこととします。また、居住する対象も、個人であろうと、家族であろうと、もっと別の集団であろうと構いません。「いま」という時間、「ここ」という空間にとらわれない居住の新しい概念を提案してください。

最高賞金
100 万円
最優秀賞(1点)100万円/優秀賞(2点)30万円/佳作(3点)10万円(すべて税込み)

募集要項

コンペの募集内容
アルミ製ミニマル居住ユニット t²を用いた新しい居住スペース、居住スタイルの提案  [テーマ] メタボライジング t2住むためのプロダクトによる新しい居住の形
コンペの募集期間
2015年09月30日(水) まで
コンペの日程
参加方法
一般図、透視図などを中心にして計画、設計意図を表現してください。それらをA2サイズの用紙2枚以内、片面横使いにまとめ、WEBサイトより応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入したうえ、提出して下さい(応募用紙は作品に貼らずに同封してください)。
参加資格
不問
著作権の取扱について
・応募作品の著作権は応募者に帰属するが、応募者は応募作品に関する著作者人格権を行使しないこととする。 ・応募作品は適宜、弊社 PR 誌や展覧会などで公開することがある。 ・著作権の実施に対する交渉権は主催者が専有する。
主催
SUS株式会社
審査員
和田智(カー&プロダクトデザイナー、SW design代表取締役CEO)
マーク・ダイサム(建築家、クライン ダイサム アーキテクツ代表)
金田充弘(構造エンジニア、東京藝術大学美術学部准教授、Arupロンドン事務所)
石田保夫(SUS株式会社代表取締役社長)
お問い合わせ先
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町1-7 スクエア日本橋3F SUS株式会社 エコムスマーケティングチーム
公式ホームページ


Warning: mb_convert_encoding(): Unable to detect character encoding in /home/compe/www/admin/wp-content/themes/compe-navi/single.php on line 160

Warning: mb_convert_encoding(): Unable to create character encoding converter in /home/compe/www/admin/wp-content/themes/compe-navi/single.php on line 160
SUS「t²住むためのプロダクト」Competition’15

URL: http://ecoms.sus.co.jp/competition2015/

公式サイトのスクリーンショット