戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

TOKYO DESIGN WEEK 2016 オモロボアイデア募集《学生限定》

締切
2016年07月31日(日)
コンペの概要

日本全国の小・中学生を対象としたクリエイティブアワードを開催します!
参加方法は、明和電機のワークショップメソッドに基づき、「発想ワークショップ」を行い、作品を公式サイトにて応募。
書類選考を通過した子どもたちは、8月28日に東京で開催する「ものづくりワークショップ」に参加し、明和電機講師の元、 設計など実際にオモロボを作成するプロセスを体験します。
完成作品のなかから2次選考を行い、通過作品はクリエイターにより モックアップが制作されます。全国大会は10月26日から開催するTOKYO DESIGN WEEK2016にて実施。 青森県・弘前市、奈良県・飛鳥広域地域(橿原市・高取町・明日香村)などから選ばれた子どもたちとともに、作品展示とプレゼンテーション審査に参加し、グランプリを選出します。
グランプリ作品は特典として、世界のデザインウィークに展示される予定です。

グランプリ特典:世界のデザインウィークへ展示、招待(※子ども1名+保護者1名、交通・宿泊費補助)

募集要項

コンペの応募内容
自由な発想・アイデアを募集
■テーマ:オモロボ
■応募物:スケッチ+おかしな発想シート
※応募作品は応募者ご本人のもので、未発表のもの1人1点に限る。
コンペの応募期間
2016年07月31日(日) まで
コンペの日程
参加方法
1.メソッドに沿って「おかしな発想シート」を作成し、自分の「オモロボ」アイデアをスケッチ
2.エントリーフォームに必要事項を記入、「おかしな発想シート」「アイデアスケッチ」と一緒に送信
参加資格
小学校4年生~中学校3年生
2つのイベントに参加することが前提
1.平成28年8月28日(日)の「ものづくりワークショップ」(東京にて実施予定)
2.平成28年10月29日(土)にTOKYO DESIGN WEEK2016にて行われるプレゼンテーション大会(東京都・明治神宮絵画館前) ※交通費補助
著作権の取扱について
応募作品の著作権は応募者にありますが、使用権は主催者が保有します。
主催
TOKYO DESIGN WEEK株式会社
お問い合わせ先
主催者ホームページ、お問い合わせフォームより
公式ホームページ

TOKYO DESIGN WEEK 東京デザインウィーク

URL: http://tokyodesignweek.jp/jdw/omorobo.html

公式サイトのスクリーンショット