戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

仮想万博2020

締切
2020年05月31日(日)
コンペの概要

仮想万博2020はオンライの仮想空間で行う万博です。
誰でもアクセスでき、誰でも作品を展示することができます。

作品形式は
・動画
・PlayCanvas
・STYLY
・VRChat
の中から選べます。

テーマは「未来の現実空間」です!
未来の姿をみんなで自由に描きましょう!!

最高賞金
5 万円
・クリーク・アンド・リバー社【超建築VR】賞 Oculus Quest 2台
・松本技術設計賞 賞金5万円

募集要項

コンペの募集内容
テーマにそった仮想空間作品
※応募作品の一部あるいは全部が第三者の権利(知的財産権や著作権等)を侵害しないことを確認した上で提出すること

【テーマ】
未来の現実空間

【敷地】
W100×H100×D100m以内
※上記の領域内ならどんな形でも可
※構造物は複数でも可

【提出物】
●作品
※以下のいずれか、または複数
・動画:YouTubeのURL
・PlayCanvas:PublishしたURL
・STYLY:PublishしたURL
・VRChat:Publish化したWorldID
●静止画 1枚
※Webサイトの作品情報画面に表示されるもの
※フルHD横向き 1920×1080ピクセル
●軽量化モデル(fbxファイル)
※会場全体のWebGLのシーンに配置するものとし、作品の中のメインのメッシュを軽量化すること(ポリゴン制限あり〈検証中〉/マテリアルはテクスチャなしの単色マテリアルのみ)
※頂点数2万以内
※オブジェクトは一つにまとめること
※テクスチャ使用不可(マテリアルはRGB指定のみ)
※カメラやライト等の余計なものは含めないこと
コンペの募集期間
2019年12月27日(金) から 2020年05月31日(日) まで
コンペの日程
作品提出締切:2020年5月31日
仮想万博会場準備期間:2020年6月1日~6月30日
仮想万博本開催:2020年7月1日~

結果発表は万博本開催後、順次発表させていただきます。
参加方法
公式ホームページの応募登録フォームより投稿
参加資格
不問
著作権の取扱について
著作権は作者に帰属します。
詳しくは作品提出フォームをご確認ください。
主催
松本技術設計株式会社
お問い合わせ先
松本技術設計株式会社
https://matsumototd.com
SNS公式アカウント
Twitter@virtualexpo20xx (仮想万博2020)
Facebook@matsumototd (松本技術設計株式会社)
公式ホームページ

仮想万博2020

URL: https://virtualexpo.matsumototd.com

公式サイトのスクリーンショット