戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

エレノア国際映画大会

締切
2019年11月30日(土)
コンペの概要

エレノア国際映画大会は、アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻のエレノア・ルーズベルトに敬意を払い名付けられました。1946年、エレノア氏は、アメリカの国連総会代表団の一員として、人権委員会に参加し、委員長に選出されました。彼女は、委員長として世界人権宣言の起草を行い、世界の人権に関する規律の礎を構築しました。世界人権宣言とは、すべての人民とすべての国が達成すべき基本的人権についての宣言であり、今日の表現の自由をはじめ、自由なエンターテインメントを制作するために不可欠なものです。

エレノア国際映画大会は、現代の社会問題に疑問を呈しつつ、エンターテインメントを通して、視聴者が楽しみながら社会問題について考えるきっかけを得られる作品にフォーカスを置いた映画祭です。メディアが注目している社会問題のみならず、身近に存在する問題を社会問題として新たに提言し、テーマにして頂くことも歓迎しています。

本映画コンペティションでは、若手映画監督を対象としたコンペティションを実施しており、世界各国からの応募を審査し、受賞者が決定されます。本映画コンペティションの受賞者には、弊社より制作予算が割り当てられ、短編・長編映画の制作機会を与えられます。広範な表現による多彩な作品をお待ちしています。

最高賞金
50 万円
最優秀賞 50万円

優秀賞  30万円

募集要項

コンペの募集内容
提出物: 作品名、監督名、上映時間、500文字以内での作品のあらすじを要約。作品映像データ120分以内(ギガファイル便http://gigafile.nu/にて送付。YoutubeやVimeoなどにアップロードした場合はそのURLでも可)。

応募条件: 2017年1月1日~2019年11月30日までの間に完成または、すでに完成してこの期間内に公開された作品。

応募者は作品の著作権を有することが必要です。

※プロ、アマチュアおよび自主制作作品、商業作品を問わず応募できます。

コンペの募集期間
2019年09月01日(日) から 2019年11月30日(土) まで
コンペの日程
2019年11月30日 提出締め切り
2019年12月(未定) 結果発表
参加方法
参加方法: apply@yse.asiaへE-mailにて上記事項を記載の上、作品を送
作品をお送りください。
参加資格
不問
著作権の取扱について
著作権の扱い: 応募作品の著作権は応募者に帰属
主催
YS Entertainment, Ltd
お問い合わせ先
y.peerless@yse.asia
公式ホームページ

コンペティション

URL: http://yse.asia/ja/%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3/

公式サイトのスクリーンショット