戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

写真新世紀

締切
2020年05月20日(水)
コンペの概要

「写真新世紀」は、写真表現の新たな可能性に挑戦する新人写真家の発掘・育成・支援を目的としたキヤノンの文化支援プロジェクトです。
1991年のスタート以来、テーマや作品形態、点数、国籍、年齢などを問わない公募形式によるコンテストを実施し、写真の持っている可能性を引き出す創作活動を奨励し、受賞作品展の開催や受賞作品集の制作、ウェブサイトでの情報発信など受賞者の育成・支援活動を総合的に行っています。

最高賞金
100 万円
■グランプリ 1名(組)
・奨励金 100万円(優秀賞奨励金20万円を含む)
・副賞 キヤノン製品
・次年度における個展開催の権利
※優秀賞7名(組)の中からグランプリ1名(組)が選ばれます。
■優秀賞 7名(組)
・奨励金 各20万円
・受賞作品展「写真新世紀展2020」への出展
・グランプリ選出公開審査会への参加
・「写真新世紀誌」次号での紹介
・「写真新世紀」ホームページでの紹介
※7名の審査員がそれぞれ1名(組)を選出するため、重複受賞で人数が減る場合があります。
■佳作 14名(組)
・奨励金 各3万円
・受賞作品展「写真新世紀展2020」への出展
・「写真新世紀誌」次号での紹介
・「写真新世紀」ホームページでの紹介
※7名の審査員がそれぞれ2名(組)を選出するため、重複受賞で人数が減る場合があります。

募集要項

コンペの募集内容
写真表現の新たな可能性に挑戦する写真。
※過去にコンテストなどで入賞または入選したことのない、オリジナル作品。
※第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害する作品は応募は不可。
コンペの募集期間
2020年03月18日(水) から 2020年05月20日(水) まで
コンペの日程
6月に開催する「優秀賞選出審査会」において、全ての応募作品の中から各審査員が優秀賞を1名(組)ずつ計7名(組)、佳作を2名(組)ずつ計14名(組)選出します。
グランプリは、10月に東京都写真美術館で開催する受賞作品展「写真新世紀展2020」の期間中に行われる「グランプリ選出公開審査会」において、優秀賞受賞者7名(組)の中から1名(組)を選出します。
参加方法
作品を提出する前に、「写真新世紀」ホームページから申し込みをする必要があります。

受付期間:2020年3月18日(水)~2020年5月20日(水)
【郵送による応募】最終日17:00必着
【オンラインによる応募】最終日23:59(日本時間)まで

送付先:日本通運株式会社気付 「写真新世紀」作品受付センター
〒143-0006 東京都大田区平和島2丁目1番1号
京浜トラックターミナル14号棟A棟1階 【TEL】03-3767-0921
参加資格
不問
著作権の取扱について
主催者にご確認ください。
主催
キヤノン株式会社
審査員
ポール・グラハム氏(写真家)、椹木野衣氏(美術評論家)、瀧本幹也氏(写真家)、安村崇氏(写真家)ほか3名

*審査員の詳細につきましては、「写真新世紀」ホームページ(https://global.canon/ja/newcosmos/)をご参照ください。
お問い合わせ先
主催者ホームページ、お問い合わせフォームより
SNS公式アカウント
Twitter@canon_newcosmos (写真新世紀)
Instagram@canon_csr (Canon CSR)
公式ホームページ

キヤノン 写真新世紀|キヤノングローバル

URL: https://global.canon/ja/newcosmos/

公式サイトのスクリーンショット