戻る

コンペのポータルサイト「コンペナビ」
世界のコンペ、コンクール、コンテスト、公募を一発検索

検索

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021

締切
2021年03月05日(金)
コンペの概要

「HUB-IBARAKI ART PROJECT」は、「継続的なアート事業によるまちづくり」を主題として毎年実施している大阪府茨木市のアートプロジェクトです。茨木市に暮らす人々が、現代アート作品・アーティストとの交流を通して、アートの本質的な魅力である「表現の豊かさ/美しさ」「探求心」に触れて、その体験をそれぞれの日常の中へ還元していくことのできるアートプロジェクトを目指しています。

本プロジェクトのルーツは2011年度の「茨木市彫刻設置事業」までさかのぼり、ヤノベケンジ《サン・チャイルド》(2011年度)、名和晃平《Trans-Ren(Bump, White)》(2012年度)が茨木市内に恒久設置されました。2013年度から『HUB-IBARAKI ART COMPETITION』として現在の作家公募と長期間展示の形式にリニューアルし、2015年度からは作家を1名に絞って実施しています。さらに2016年度からは『HUB-IBARAKI ART PROJECT』に名称を変更して、アートによる茨木市のまちへの積極的な関わりを推奨する、アートプロジェクト色を強めた企画を展開しています。

最高賞金
80 万円
最高賞金ではなく【制作補助費】が80万円となります。

募集要項

コンペの募集内容
【テーマ】
茨木のまちとアートの新たな関係を取り結ぶ
パブリックを拡張するアートプロジェクト

【応募受付期間】
2021 年 1 月 12 日(火)~ 3 月 5 日(金)

【募集人数】
1 名(グループでの応募も可)

【制作補助費】
80 万円

【応募資格】
国内でアートの創作活動をしていること(個人/グループ、ジャンル、年齢不問)

【募集内容】
本プロジェクト期間(2021 年 4 月~ 9 月:6 か月間)に制作・発表する作品のプラン、およびプロジェクト期間中の活動計画

【作品規格】
素材、形態を問わず、作品を発表・展示する形式を原則とし、その事前プロセスを活用した表現や取り組みも含めることを推奨します。作品の発表・展示は、茨木市内でおこなうこととします。屋内屋外を問わず、茨木市内で発表することに意義のある作品をご提案ください。

【審 査】
2021 年 3 月中旬までに、審査員による厳正な審査をおこない、選定作家を決定します。

【審査員】
木村 光佑(版画・彫刻家、京都工芸繊維大学名誉教授・元学長、茨木美術協会会長)
雨森 信(Breaker Project ディレクター、大阪市立大学都市研究プラザ特別研究員)
平田 剛志(美術批評)
はが みちこ(アートメディエーター)
山中 俊広(HUB-IBARAKI ART PROJECT チーフディレクター、インディペンデント・キュレーター)

募集内容の詳細は公式サイトよりご確認ください。過去の実施プロジェクトも掲載しております。
https://www.hub-ibaraki-art.com
コンペの募集期間
2021年01月12日(火) から 2021年03月05日(金) まで
コンペの日程
【募集受付期間】
2021年1月12日(火)~3月5日(金)
・提出書類・資料一式を、持参または郵送で事務局に提出(締切日必着)

↓↓↓↓↓

【応募予定者向けプロジェクト説明会(オンライン)】
日時:2021年1月22日(金)19:00~20:30、1月23日(土)13:00~14:30
※参加希望の方は、お名前と参加日を本文に記入の上、1/21(木)までにメール(bunkashinkou@city.ibaraki.lg.jp)にてお申込みください。

↓↓↓↓↓

【選定作家決定】
2021年3月中

・審査員による厳正な審査を経て作家を決定
・審査結果は応募者全員に通知し、選定作家は公式サイトにて発表

↓↓↓↓↓

【プロジェクト実施期間/作品発表】
2021年4月~9月下旬

・公募で提出された作品構想を基に、主催者と作品発表および活動の内容、プロジェクト全体の構成およびスケジュールの検討
・プロジェクトの構成に沿って、発表作品の制作および関連イベントの準備
・期間中に作品の発表をおこなうと共に、作品の制作過程を活用した関連イベントなどを茨木市内で実施

※ 新型コロナウイルスの状況やその他の都合により、スケジュールが変更する場合があります。
参加方法
【応募方法/提出書類・資料】
募集期間内に、下記の書類を事務局まで郵送または持参してご応募ください。なお、応募点数は1名(1組)につき、1点とします。応募書類は原則として返却いたしません。
①応募用紙
公式サイトより所定の書式をダウンロードして、必要事項を記入してください。
②作品構想
最大A3サイズの用紙に、作品、発表方法および現地での活動の構想をプレゼンテーションしてください。(書式、枚数不問)
③過去の活動資料
経歴書、過去の作品記録等を、A4クリアファイル20ページ以内にまとめてください。映像、音声データがある場合は、DVD1枚に10分以内で収録して添付してください。

【応募締切】
2021年3月5日(金)必着
提出書類・資料一式を、持参または郵送で事務局に提出してください。
参加資格
国内でアートの創作活動をしていること(個人/グループ、ジャンル、年齢不問)
著作権の取扱について
※公共の場での発表となるため、政治的 / 宗教的 / 性的 / 暴力的 / 営利的等の表現、法令、公序良俗に反する画像、文字等を使用した制作プランについては、審査の対象外となる場合があります。

【制作された作品について】
本プロジェクトで発表した作品の著作権は、作家に帰属するものとします。
ただし、広報や出版物作成のために使用する権利は、主催者に帰属するものとします。
主催
茨木市、アートを活用したまちづくり推進事業『HUB-IBARAKI ART』実行委員会
お問い合わせ先
アートを活用したまちづくり推進事業『HUB-IBARAKI ART』実行委員会
〒567-8505 茨木市駅前三丁目 8-13 茨木市市民文化部文化振興課内
E-mail : bunkashinkou@city.ibaraki.lg.jp
Tel : 072-620-1810(直通)
SNS公式アカウント
Facebook@HUBIBARAKIARTPROJECT (HUB-IBARAKI ART PROJECT)
Instagram@hubibaraki_art (HUB-IBARAKI ART PROJECT)
公式ホームページ

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021

URL: https://www.hub-ibaraki-art.com

公式サイトのスクリーンショット